先日のサザンアイズと北斗将を経て思った事

2016年12月03日

先日のサザンアイズと北斗将を経て思った事

まぁ確率なんてものは暴れまわるもんだと。
とりあえずデータを一部振り返ってみます。


-サザンアイズ設定C 2日目データ-
@実践値
総回転数5824 BIG3 REG51
BIG確率…1/1941
REG確率…1/114<
ボーナス合成確率…1/107

@理論値
BIG確率…1/682
REG確率…1/99.9
ボーナス合成確率…1/87.1


このボーナス合成確率の差を、皆大好き初代まどかマギカの弱チェリー確率と照らし合わせてみる。

@まどマギ弱チェ確率
設定1 1/109
設定2 1/102
設定3 1/96
設定4 1/91
設定5 1/86
設定6 1/82

サザンアイズCの理論値は1/87.1。
まどマギ設定5の数値の近似値。

しかしこの日の実践値は1/107。
これは設定1の近似値。

アテになるとされている、まどマギの弱チェ確率と照らし合わせてこんな結果になってしまうのです。
もちろんサザンアイズの場合はBIGの分母が重すぎる為、純粋のまどマギと比較してしまうのはちょっと違うんですけどね。

それでもこの日のサザンアイズの理論値との差異を回数に置き換えると
BIG…5.5回
REG…7.2回


合算確率を乱しているのはどちらかというと分母の小さいREG。
BIGを理論値通りに置き換えてこの日のボーナスの合算確率を計算しても、合成確率は1/98.7にしかならないのです。
結局、まどマギの設定2〜3程度の数値。

もしまどマギを6000G近く回して、この程度の弱チェ確率だと低設定と判断するのが普通の考えだろうと思います。


ースポンサードリンクー


まぁでもまどマギは通常ラッシュがあるしね…って話にはなってくるんですが、そこで出てきたのが先日の変ビッキーが打った設定6確定の北斗の拳将

@北斗の拳将 異色BIG確率
設定1 1/16384
設定2 1/16384
設定5 1/3276
設定6 1/1638

それに対してこの日の北斗将は、9001G回して異色BIGがなんと0回

0回ですよ0回。
一回でもひいてりゃ1/9001ですが、0回ってことは0/9001。
これって全然違うんです。0と1は統計学の概念で言うと、天と地ほどの差があるんです。

統計学の細かい話をすると長くなるのでしませんが、とりあえず続いてまどマギと比較してみましょう。

@まどマギ通常ラッシュ確率
設定1 1/6553
設定2 1/6553
設定3 1/4681
設定4 1/2730
設定5 1/1820
設定6 1/1092

1/1638で0回なら、設定5・6でも0回なことは平気でありえますね。
ましてやまどマギを終日打って、通常時が9001Gなんてことはまずないですし、0回なことはもっとありえるでしょう。




この2パターンの比較でいかに設定を推測するのが難しい事なのかがよく解ります。

まぁ上記の2パターンはかなり偏った結果であり、まどマギの6を打ってて弱チェも通常ラッシュも両方とも全く付いてこないなんてことはそうそう無いので、これはかなりの極論です。
だいたい、どっちか1つぐらいは付いて来るもんですしね。

結局これを経て何を思った…というか改めて再認識をしたかと言うと、設定狙いをする上で一番大事なのって、数値じゃなく店の信頼度とか状況なんですよね。

続行か非続行かを決める最終ジャッジは
・その日のホール全体の状況
・イベントの強弱

この様な状況によるものの方が大きくウェイトを占めるケースが多いですし、状況に重きを置いた方がトータル的な判断ミスは減ると思います。

もちろん数値も大事です。何の機種を打ってるかにもよります。
しかし設定狙いで期待値を稼ぐのは、そういったデジタルの部分よりやはりアナログな部分が大きいのだなぁ、と再認識しましたね。



つか、「設定狙い」って変な言葉ですね(笑)
最近の人からしたら別に違和感無いんでしょうけど、昔はそんな言葉無かったです。
多分エナで期待値稼動をするのが主流になってから生まれてきた言葉ですね。
あ、「期待値稼動」なんて言葉も無かったですね。


何か話が逸れてきたのでこの辺で締めます(゚∀゚ )
(∩´∀`∩)バィバィ


例に使った北斗将とサザンアイズの記事はコチラ
A-SLOT北斗の拳将は本当に設定が解らない件(変ビッキー実践記)

3×3EYES<サザンアイズ>聖魔覚醒の設定Cを3日連続で打つという修行をしてきた話


ースポンサードリンクー


にほんブログ村 スロットブログへ


posted by てんぱ at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。